五島海陽高校1年生が「ふるさと調査」のため来社されました。(11/5)

     

11月5日、五島海陽高校の1年生、約20名が『ふるさと調査』として、イー・ウィンド本社事務所にいらっしゃいました。 『ふるさと調査』は、地元の事業所や名所、史跡を訪問し、今後の進路研究に役立てていく活動です。

高校生グループは2班に分かれ、技術部および五島情報管理センターから業務の説明を行いました。

技術部では、木戸常務が風車の仕組みなどについて説明し、五島情報管理センターでは、救仁郷グループ長より、風車の監視業務や崎山洋上風車について説明を行いました。

風力発電所のメンテナンスや監視業務だけではなく、それを行うための工具管理や5S(整理・整頓・清潔・清掃・躾)の重要性なども伝わったのではないかと思います。学生さんは熱心にメモを取り、多くの質問もいただきました。

今後の進路につながるよう、研究を頑張ってください!


【本件に関する問い合わせ先】
E-WIND総務部広報担当(中村) TEL:0959-86-3409

Top