イー・ウィンドが新エネ大賞「審査委員長特別賞」を受賞!(1/26)

     

イー・ウィンド(以下、当社)は、五島市民電力株式会社、五島風力発電株式会社と共同で、一般社団法人新エネルギー財団が実施する令和2年度新エネ大賞の「審査委員長特別賞(地域共生部門)」を受賞しましたので、ご報告いたします。

新エネ大賞とは、新エネルギーの一層の導入促進と普及及び啓発を図るため、新エネルギーに係る商品及び新エネルギーの導入、あるいは普及啓発活動を広く募集し、そのうち優れたものを表彰するものです。
新エネ大賞WEBサイト

令和2年度は全国から55件の応募があり、そのうち22件が受賞しています。
賞には、
 ・経済産業大臣賞
 ・資源エネルギー庁長官賞
 ・新エネルギー財団会長賞
 ・審査委員長特別賞
の4種類があり、また、受賞部門として、
 ・導入活動部門
 ・地域共生部門
 ・分散型新エネルギー先進モデル部門
 ・商品・サービス部門
の4つが設けられています。

今回、当社を含めた3社は、エネルギーの地産地消の仕組みによって様々な地域課題の解決に取り組む「五島モデル」が評価されました。
「五島モデル」では、五島内の風力発電所で発電した電力を小売電気事業者である五島市民電力株式会社が五島市民向けに販売すると共に、それら発電所を地元の風力発電メンテナンス企業である当社が維持管理する仕組みです。

今後も風車メンテナンス事業を通し、地域経済への貢献と、風力発電産業の発展に寄与していきたいと考えています。


【本件に関する問い合わせ先】
E-WIND総務部広報担当(中村) TEL:0959-86-3409

Top