椿林再生プロジェクト

     

梅雨入りのニュースが気になる季節となりました。
いかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウィルスの流行で
我々アカデミー生もリモートワークが続いていましたが、
5月29日、富江町にある「椿園」の整備に参加しました。

こちらは、関連会社の五島市民電力が行う地域貢献事業で
高齢化、過疎化で荒廃した椿林を再生するプロジェクトです。

さらに詳しい情報は、コチラから
https://510power.com/contribution

当日は、とても天気が良く、絶好の作業日和!
細く険しい道を抜けると・・・
「椿園?」と疑ってしまうほどあたり一面に伸びきった雑草が広がっていました。
椿がまったく見当たりません。

早速除草作業スタート!機械で一気に除草します。

日射しが強く、汗が止まりませんでした。
次第に拓け、椿が見えてきました!木に巻き付いたツルを丁寧に除きます。

作業すること約5時間。

雑草が茂っていたこの一帯がきれいに拓けてさっぱり!

五島の出身ですが、このような場所があり、
椿の林がこんなに雑草で覆われていることは驚きでした。
長く陽当たりの悪かった畑には、今年は椿の実がとても少ないようですが
来年、再来年は多くの実をつけてくれることと思います。

E-WINDアカデミー研修を通して、
島の課題や、さまざまな取り組みに触れ
日に日に視野が広がっています。

人生100年時代、夢を叶える働き方
E-WINDアカデミーの詳しい情報はコチラから
https://e-wind.jp/academy

Top